社会と自分

携帯電波の影響

携帯電話電波の生体への影響の研究成果が発表されました。人由来細胞とマウス細胞に、通常電波の1〜10倍程度の電波を照射し、「1)細胞の増殖、2)細胞のDNA鎖切断に対する影響、3)細胞のがん化作用(形質転換)、4)遺伝子の働き(遺伝子発現)、5)ストレ…

喫煙率

朝日新聞を読んでいて一言。2004年の調査ですが、日本人の喫煙率は男性43%、女性12%なのだそうです。男女比が1:1だったとして、日本国民のうち3500万人以上が喫煙者だということです。もー、困ったね。やめたいのにやめられない人が半数いるとして、つまり意…

事情聴取

帰路、酔っぱらいの喧嘩に巻き込まれました。完全に千鳥足のおじちゃん一名 vs 車二台に分乗する(やや飲酒気味の)若者8名ほど。目前で喧嘩が始まりそうだったので「おじちゃん、いいじゃないか、ここは帰ろうよ」と割って入りました。 完全にヤケ酒がキマ…

グラマークライシス

某大学の部屋名プレートが大写しになって笑われていました。「むむむ、このフォントに見覚えがある!」と思ったら案の定・・・。

混乱とファシズム

国が内戦や恐慌のような混乱状態にあるときは過激派が勢力を伸ばすのは歴史からも明らかです。混乱期というのは個人個人が散り散りになっていて求心力がない時代です。そのような中で、敵をでっち上げ信じられる何かを明示する勢力が出てきて、それが強力に…

宇宙学部も作りたい

吉村作治を学長に迎えてソフトバンクグループがサイバー大学を開講するとのこと。この記事を読んで最初に思ったのが「吉村作治は早稲田でハブかれているのでは?」というのと「宇宙学部が必要か?」ということ。石田晴久も会津大学の学長になり損ねたので、…

町内会

僕が住んでいる町の町内会が50周年を迎えるということで、そのパンフレットが配布されました。その中に「占領軍GHQの命令で、町会は廃止されることになり・・・」という部分がありました。GHQが、町会(隣組?)が戦時中の統制経済を支えるような仕組みにな…

今日の自分

10時くらいに起きて、洗濯をし外に干し、たまっていたシャツのアイロンをかけ、雨が降ってきたので洗濯物を家の中に移し、雑誌や論文を読んで、1時半くらいに出かけました。漫画喫茶で「課長島耕作」を読み始めたのですが、たばこ臭くて1時間で出てきました…

嬉しくなかったこと嬉しかったこと

嬉しくなかったこと 先週やった献血の血液検査結果が戻ってきて、コレステロール値がかなり上がっていたこと。それにも懲りずに、ついつい唐揚げ丼とコロッケを夕飯に食べてしまったこと。 嬉しかったこと 夜までかかった会議のあとで自分のオフィスに戻って…

健康診断

就職のために健康診断を受けてきました。すべての結果が出るのは明日の午後だとのことですが、とりあえず聴力検査の結果だけを聞いてきました。1kHzでは右耳15dBSPL・左耳10dBSPL、4kHzでは両耳共に5dBSPLが聞こえる最小音圧だとか。まぁまぁでしょ。

小泉純一郎の正体

フジテレビで数日前にやっていた「時代が求めた“変人”誰も知らない小泉純一郎の正体」の録画を見ました。小泉首相が夜中、自分のバスルームにあふれた湯を自分自身で拭いて片付ける、外国へ行くときも自分で荷造りをする、そういうところを自分でやっていた…

ワクワク感

Yahoo!BBの契約特典でPSPを安く手に入れました。そのPSPが先日届いたので、さっそく開封してみました。でも、どうもApple製品のようなワクワク感が味わえませんでした。箱を空けた瞬間に飛び込んでくる茶色の段ボール紙の色。取り出した固まりを、どうやって…

名刺

ようやく名刺ができてきました。どーんと200枚。厚口の紙で作ってもらったので、かなりかさばります。薄口にしておけばよかった・・・。デザインは生協と取引のある印刷屋さんにお任せでやってもらいました。すごく大企業の社員っぽい、スタンダードなデザイ…

これは浮気が原因か?

朝日新聞はときどき面白い統計調査結果を載せてくれます。今回は恋人がいるかどうかでした。記事の引用をすると 調査は05年6月、全国の18歳以上50歳未満で、結婚経験のない独身者約1万2000人を対象にし、8734人の回答を得た。サンプル数が確…

Nike Free

上野で午前中の仕事を一段落させた後、ちょっと靴屋に運動靴を見に行きました。目当てはソールが薄くて素足のような感覚の靴。オニツカタイガーの靴が良さそうなんですが、サイズ設定が28.0cmまでしかないとのことで断念。店員に探している靴のイメージを伝…

五年

あれから五年がたちました。僕はそのとき学会のために上海にいて、ホテルでテレビを見て「中国の特撮技術はここまできているのか」と驚き、実際に起こったことだとはしばらく信じられませんでした。それからアフガニスタンとイラクで戦争が起き、多くの人々…

殺して食べること

鳥山敏子『いのちに触れる—生と性と死の授業』という本を見つけました。この著者は小学校教師をしていたときに、生きた鶏を殺しそれを食べるという授業を行ったそうです。そうやって、何かを食べるということは他の生き物を殺すということなんだと体験させた…

通関

昨日の午後、大井町の倉庫にモントリオールから送った荷物(段ボール15箱分)が届いていて、しかも荷物を無料で倉庫に置いておけるのが昨日までだというのを、取手にいて知りました。倉庫の受付が午後4時までだというので、昨日は荷物の受け取りは諦めました…

茨城

けっきょくのところ茨城は「いばらき」なんでしょうか、それとも「いばらぎ」なんでしょうか?

父と子

父が大学院生の頃、韓国からの留学生とともに仕事をしたのだそうです。その方の息子がいまは医学部卒業間近と成長しており、日本に訪ねてきたというので、父に誘われて子同士の対面をしてきました。その人とは25年前(僕が5歳くらい、相手が1歳くらい)に会…

UNIQLO

久しぶりにUNIQLOに行ったんです。トランク届いてなくて明日着るものがないので、思わず色々買いすぎました。Tシャツ、ワイシャツ、ジーパン、靴下、パンツ、全部三枚ずつ買ったけど、明日着るぶんだけで良かった。しかもまたUNIQLOコンプリート・スタイルに…

混乱と通信

つい最近になってレバノンへの郵便が発送できなくなりました。海上封鎖されているため船便は以前から届けられませんでしたが、こんどは飛行場の封鎖により航空便も届けられなくなったのです。国際郵便が届けられない地域を見ると、それらの地域の多くが戦闘…

漢字の有効性

漢字を使うと新しい単語もなんとなく意味が通じたりします。たとえば「カー」と言われるより「自動車」と言われた方が「あぁ、自分自身で動く車だな」と分かりやすかったりするのです。似たような事例を探してみると、カバンというものもありました。カバン…

オタクだからこそ

ファイナル・ファンタジーの「くろまじゅつし」と「くろまどうし」の違いが気になって検索しているうちに、迷い込んでしまったオタク系サイトをついついじっくり読んでしまいました。「オタクだからこそ女の子をまもります」宣言というサイト。書いてある内…

みんなミニカーどう?

トロントで見かけたガソリンスタンドでは「午後9時〜10時は5セント値下げ」というタイムセールをやっていて賑わっていました。トロントは車がないと生活しにくい街なので、みんな必死でガソリンを安く買おうとしています。日本でもガソリン販売価格が高値更…

座右の銘

会社には社訓、家には家訓。つまりモットー=座右の銘というのがあります。僕の座右の銘は「光陰如矢」だというのは知っている人も多いかもしれません。ハンドル名「JikanBae(時間蠅)」というのも、「光陰矢の如し」→「Time flies like an arrow.」→「時間…

自己表現のためのアイテム

服の着こなしや腕時計や眼鏡の選び方や乗っているクルマで自己表現できる、と言う人がいます。確かに既製品を組み合わせて自己表現するというのは、プリセット音色だけをつかって作曲するのと似たような感じです。そりゃ可能だけれども奥行きが感じられない…

怠けるために努力する

最近、友達とかと話をしていて思うのですが、僕は「怠けるために努力するタイプ」だということ。教育心理学を専攻している友人と話しているうちに気づいた事でした。手帳を毎年かえて使い勝手を試したり、情報整理の方法をいろいろと考えてみたり、プログラ…

守るもの

僕には守るべきものが少ないと思います。たとえばこのような守るべきものがない、という点でとてもラッキーです。自分の意志とは関係なく先祖から受け継ぐ資産を維持しなくてはならないというプレッシャ−。こういうプレッシャーを持たないで済む人間は、のほ…

ケータイ買う!

もー決めました。ハッキリ決めました。ケータイ買いますっ! DoCoMo、au、Vodafone、ウィルコム、どれも面白そうです。いまはケータイを持っていないのでキャリアに縛られることもなく選べます。DoCoMoではモバイルSuicaが使えたり(auもですね)、iDという…