遊び

碁盤の大きさ(19路・13路・9路)

碁盤の大きさとして主なものに何種類かあります。プロの対局にも使われている一般的な大きさは19路盤(じゅうきゅうろばん)ですが、入門用として13路盤と9路盤もよく使われています。他にも6路盤、7路盤、15路盤などもあると聞いたことがありますが、特によ…

MFiゲームコントローラはほぼ全てがアナログ入力

iPhoneに接続できるMFiゲームコントローラを探していて、Horipad Ultimateが良さそうだったので購入。Macに接続して調べてみたら、メニューボタン以外の全ボタンがアナログ入力に対応していた。十字キーまでとは驚き。 MFi要件がそうなっているのだろうか。…

Tokyo R246を実際に走ってみた

グランツーリスモに収録されているシティコースのうち、GT3から登場したTokyo Route 246を実際に走ってみたいと思って早何年、今日ようやく走ってきました。もちろんスーパーカブ110プロで、気持ちよくゆっくり。 車線数の多い青山通りを気持ちよくスタート…

コンピュータ囲碁の書籍

『人間に勝つコンピュータ将棋の作り方』読了。コンピュータに人間のゲームをやらせることに学生の頃から関心があったので、興味深く読めた。それぞれの将棋ソフトが目指したものと、その実装の概要など、ある程度詳しいところまで書かれた本書は(プログラ…

PS3でPS1

初代PS3ではPS1とPS2両方のゲームが遊べましたが、それ以降はチップセットの簡略化などでエミュレーション部分が省略されて、遊べなくなりました。そのため、20GB/60GBのPS3は現在でも高価で取引がされています。先日、PS3を購入したばかりの友人と飲んでい…

PSPでゼノギアス

このところラスト・ダンジョンで迷子になって先に進めず、かといってレベルがだいぶ上がってしまってセーブポイントもないので電源が切れず、困った状態になっていました。柱の上にジャンプで上れることに気がついて、ようやくスイッチを押したりなんだりで…

車だらけ

800種類以上の自動車が登場するPSP版グランツーリスモ、家に帰るとずっとやってます。カプチーノもEA11RとEA21Rの両方がありますし、スバル360もフィアット500も出てきます。小さい車が好きな僕にはたまりません。うはうはです。

GTPSP明日発売

いよいよ明日、グランツーリスモPSP版が発売です。僕はAmazonで予約したので、ランボルギーニ・カウンタックが入手できるのだそうです。スーパーカー・ブームのときに幼少期を過ごしたので、カウンタックにはドキドキしてしまいます。初回限定でコルベットも…

「PS2エミュレータ on PS3」がホントだといいのだけれど・・・

PS3上でPS2のソフトを動かせるようなエミュレータが開発されているという話が、まことしやかに流れています。能力的には可能だと思うのですが、本当にやるのかなぁ。もう一度エナジー・エアフォースで遊びたいので、PS2エミュは大歓迎です(PS3向けに新版を…

Final Fantasy XIIIを予約注文

Amazonでお勧めされたので、ふらふらと1-Clickで予約注文してしまいました。実はまだゼノギアスもドラクエIXも終わってないのです・・・。おそらく両方ともラスボス付近まで行ってるのですが、これまでラスボス前で投げ出したゲームは数知れず。

野球観戦

神宮球場でヤクルト対中日戦。特にどちらのチームのファンでもないので、神宮球場をホームにしているヤクルト側の外野席へ。以前、応援団が集まっている席に紛れ込んでしまって、かえって引いてしまったので、応援団からは距離を置いて内野側に。なにか良い…

ドラクエ9のガングロ

あのガングロはどうしたものか・・・。20年たっても遊べるドラクエ1のような古典にはなりそうもないなぁ。

DQ9

今日は休日なので、仕事しつつドラクエ9。主人公の名前や容姿を決めたら、いきなり羽が生えて・・・! 教会に行ったら自分で勝手に冒険の書に記入してしまうし、これまでのドラクエにはない新展開からスタートしたので、かなりビックリしました。

PSP goとPSP用グランツーリスモ

PSP goが11月1日(日)に発売決定されました。ほぼ同時にPSP用のグランツーリスモも発売日が決定されたと発表されました。こちらは10月8日(木)。PSP版グランツーリスモのムービーを見ると、PSP goとPSPの両対応になるようなかんじになっています。ちゃんとした…

PSP Go

PSP Goに関するニュースがありました。メタルギア・シリーズもグランツーリスモ・シリーズも登場予定、と書かれていましたが、PSP用のグランツーリスモは結局出てないんですよねー。本当にPSP Go用に出せるんでしょうか?

国立科学博物館

今年のゴールデンウィークの目玉は科学博物館に決定しました。じつはリニューアル後にはまだ行ったことがなかったのです。日本館・地球館両方の常設展示をばばばばばーっと回りました。あまりの人の多さになかなか進めず、結局5時間ほどかかりましたが・・・…

ダン←ダム

ニンテンドーDS用の「ダン←ダム」が気になります。特にFAQに書いてあるタイトル名の説明が「ダンジョンとダムだからです。なぜダムかというと、ドラゴンを使うと怒られるからです。」となっているのに不覚ながら笑ってしまいました。当然のごとく連想される…

リスーピア

お台場のパナソニック・センター内、リスーピアに行ってきました。理科・算数の不思議な現象が体験できる、おもしろ施設でした。素数エアホッケー(素数以外を打ち返すエアホッケー)は長蛇の列。子供たちだけでなく、楽しそうな顔をした大人もたくさんいま…

紙の博物館

王子製紙のお膝元?の王子にある「紙の博物館」に行ってきました。紙だけの博物館に行くなんて、自分、なんて物好き(マニアック)・・・と思いきや、普通にお客さんは入っていました。製紙業界のOBの方々がボランティア説明員として働いていて、どんな疑問…

択捉島がこんなに身近に

中学生頃から択捉島の何とも言えない美しい形と、行きたくても行くことができない島、というものに魅了されていたのですが、Google Earthを使えばこんなにも身近になるのです。あぁ、Googleさまさま。

江戸東京博物館と魚三酒場

「御守刀」企画展の最終日だったので、江戸東京博物館に行ってきました。来週末からの「珠玉の輿」企画展の看板はたくさんあるのに、御守刀についての看板がなかったので、とりあえず常設展の中に入り、中をゆっくりと見て、最後にインフォメーション・カウ…

アストロノーカ

山本弘『神は沈黙せず』という小説を読み、遺伝的アルゴリズムに興味を持ちました。遺伝的アルゴリズムなどの人工知能的な物には以前から興味があったのですが、特に勉強するでもなく過ごしてきました。僕が博士課程にいるときに、同期が研究していた遺伝的…

ゼノギアス

文化庁の日本のメディア芸術100選を見ていて、その中に「ゼノギアス」が入っているのを見つけました。文化庁に認められるようなゲームだったのかなぁ。ゼノサーガのムービーしか見たことないので、よく分かりません。ゲームアーカイブスにも入っているみたい…

月の光

ドビュッシー作曲「ベルガマスク組曲」より「月の光」を聞いていて、とても懐かしい気持になりました。なんだろうこの気持は、と考えたら、プレイステーションの「Moon」で使われていた音楽だったのでした。おばあちゃんの家に帰ると、いつも「月の光」が遠く…

MGS4進捗状況

初代PSみたいな画面で足止めを食らって、MGS4は遅々として進みません。どこにも行き場がないうちに敵兵に殺されてしまいます。コンティニューしてもコンティニューしても駄目。しょうがないから電源切ってまた明日、と数日続けていたのです。結局のところ「C…

落語

招待券をもらったので、上野広小路亭で落語を見に行きました。以前、鈴本演芸場には行ったことがあったのですが、だいぶ大きさも音響も違います。鈴本演芸場よりもだいぶ小さく、並んでいるパイプ椅子も窮屈です。そのぶん?値段は3分の2ですが。これを人前…

MGS4進んだ

たまにはこんな日もいいかということで、久しぶりにMetal Gear Solid 4の続きをやりました。第2幕(中東)が始まったところで止まっていたのですが、第3幕(東欧)の初めまで一気に進みました。会津にいるころに大変お世話になった人に勧められて遊び始めた…

ライトセイバー格闘

1作目の「ソウルエッジ」は、僕の好きな作曲家がオーケストラ・アレンジをしていたということもあり、かなりハマって遊んでいました。ソウル・シリーズ5作目の「ソウル・キャリバーIV」にはダースベイダーやその弟子が登場し、ライトセイバーで格闘できるよ…

GT5Pにはカプチーノがいたのでした

グランツーリスモ5・プロローグでは、僕の以前の愛車、スズキ・カプチーノが使えるのでした。あぁ、これでかなりPS3が欲しくなりました。うはぁ、どうしよう...。

ダンジョン・マスター移植希望

NintendoDSのタッチペンを使った入力によって、DSにはこれまでのゲーム機よりもPCゲームに近い操作感のゲームが多くなってきているような気がします。たとえばシム・シティやポピュラスといった、スーパーファミコンにも移植されているゲームですが、方向キ…