読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電脳

MFiゲームコントローラはほぼ全てがアナログ入力

iPhoneに接続できるMFiゲームコントローラを探していて、Horipad Ultimateが良さそうだったので購入。Macに接続して調べてみたら、メニューボタン以外の全ボタンがアナログ入力に対応していた。十字キーまでとは驚き。 MFi要件がそうなっているのだろうか。…

evernote-mode

メモをとるための環境として代表的なものにはEvernoteがありますが、Emacsとの親和性がそれほど高くないのが難点です。もちろんEmacsからEvernoteにアクセスする方法としてはevernote-modeがあります。以前はそれで良かったのですが、現在はEvernote Develop…

emacs-w3mから記事を書く

emacsの中だけでネット生活ができないかと考え、twittering-modeやらnewstickerやらemacs-w3mやらを試しています。今日はemacs-w3mの中から「はてなダイアリー」に記事を投稿してみています。さて、どうなることやら。...と、以上がemacs-w3mの中から書いた…

InkscapeでLaTeX用の図を書く

最近、Adobe製品やMicrosoft製品からの解脱を目指して、可能な限りGimp、Inkscape、LibreOfficeなどを使用しています。その中で、Inkscapeの画像出力オプションに「LaTeX用のPDFを作る」という機能があったので試してみました。まず適当な図を作ります。普通…

画面解像度の計算

自分が持っているコンピュータ画面の解像度(ppi = pixels per inch)はいくつなのか計算してみた。まず、MacBook Pro (Mid 2009)のスペック表からは対角13.3インチ、1280×800ピクセルとある。横縦比は1280:800=16:10なので、対角13.3インチというところから、…

OctaveをMountain Lionにインストールする

OS X 10.8 Mountain LionにHomebrewを使ってOctaveをインストールする方法を、Mountain Lion: Scientific Development SetupとGet Mountain Lion and Homebrew to Be Happyを参考にまとめてみた。自分がつまづいた点もあるので修正点なども加筆した。 Xcode…

Lionでのemacs-23.3bのビルド

http://sakito.jp/emacs/emacs23.html#imeを参考にしつつ、再度Emacs.appのビルドに挑戦。環境はMacBook Pro 13 (Mid 2009) + Mac OS X 10.7.3 + Xcode 4.3.2 (w/ Command Line Tools)。コマンドラインから使えるCコンパイラは以下のバージョンでした。 $ cc…

Windows 7のマウスホイールを上下逆に

Mac OS X 10.7 Lionでは、これまでのマウスホイールとは上下逆方向の挙動をします。これまではスクロールバーを上下に動かすのと同様の方向でしたが、Lionからはそれが逆です。ウェブページを閲覧しているときに、ウィンドウからはみ出て下に隠れている部分…

Homebrew + MacTeXのUTF-8環境でLaTeX2HTMLを動かすメモ

Homebrew環境ではpLaTeXを導入させてもらえず、MacTeXを導入することになります。するとUTF-8のTeX環境となるので、これまで使ってきたEUC-JP用のLaTeX2HTMLが動作しなくなります。新学期に向けてLaTeX2HTMLが必要なので、UTF-8化したLaTeX2HTMLをインストー…

自分のためのMacPorts設定

最近はHomebrewのほうが良さそうな雰囲気ですが、僕はLaTeX2HTMLのためにeuc-jp環境のLaTeXが必要なので、MacPortsを使っています。HomebrewでLaTeXをインストールしようとすると「MacTeXってディストリビューションがあって、チョー便利だからそれ使った方…

ウェブ・ホスティング・サービス変更

明けました。今年もよろしくお願いします。さっそくですが、本日をもってMgSoft.orgを、PowWeb.comからさくらインターネットのウェブホスティングに変更しました。PowWebに契約したのは2004年のことでした。当時、サービス内容の充実ぶりに対してかなりの安…

C/C++の次のシステム・プログラミング言語

C/C++の次のシステム・プログラミング言語はなんでしょうか。JavaもC#も仮想マシン用という雰囲気ですし、DはイマイチMacでは盛り上がっていません。OCamlやLISPなどの関数型言語は現在のハードウェアをそのままいじるのには向いていない気がします。C++は現…

LWJGLを試してみます

いま僕が作りたいと考えているオーディオ・アプリケーションについて、ざっと要件をあげてみると次のようになります。 クロス・プラットフォームであること*1 とりあえずはデスクトップ機で動けばいいのですが、Mac OS Xをメインに、可能であればWindowsでも…

オーディオ・ライブラリ

クロス・プラットフォームのオーディオ・ライブラリはいくつかあるものの、どれもいまいち盛り上がっている気配がない。オーディオ・プログラミング自体が盛り上がっていないのかなぁ。 xiph libao http://www.xiph.org/ao/ OpenAL http://connect.creativel…

未読メール

職場のメールがGmailになって1年半ほど経ちます。Gmailの使用感になんら問題は感じませんし、以前のPOPよりも便利になったと思っています。ただ、Gmailの全容量が7GBほどしかなく、現在の速度で使用していくと3年使ったら容量オーバーしそうです。電子メール…

howmからEvernoteに移行した

emacs大好きなのでhowmも大好きで、Dropboxにhowmのフォルダを置いてクラウド生活を送っていました。最近はiPadやiPhoneからもそのファイルを編集したいことが多くなったので、夏休み中にhowmからEvernoteに完全移行してみました。そのメモ。Windows版のEver…

One Language to Rule Them All

指輪物語に「One Ring to Rule Them All」という有名な言葉(指輪の刻印)があるのですが、常に宗教戦争のようになっているコンピュータ言語の世界でも「一つの言語がすべてを統べる」的なことを考えている人がいるだろうと思い、GoogleでOne Language to Ru…

最近のアプリケーション開発で理解しておかないといけない基本事項

とくにMacやiPhoneのプログラム開発で最初にわからなくなるのがこのあたり。Appleもそれは理解していて、Your First Mac Applicationの中のUnderstanding Fundamental Design Patternsという章にまとめてあります。僕もまだ慣れてないので、その文章を読んで…

MacでのいろいろなRuby

自分のマシンにインストールしてあるいくつかのRubyのバージョンを調べてみました。 $ ruby -v ruby 1.8.7 (2009-06-12 patchlevel 174) [universal-darwin10.0] $ macruby -v MacRuby 0.10 (ruby 1.9.2) [universal-darwin10.0, x86_64] $ jruby -v jruby 1…

自分のところでEmacsコンパイルしてみたものの・・・

銭谷氏のCarbon Emacsは何の問題もなく使えているのですが、目新しいものを使ってみたくなったので、Cocoa Emacsを試してみることにしました。海上氏の記事を参考に、現時点での最新版であるEmacs 23.3をダウンロードしてきて、インラインパッチをあててコン…

Parallels Desktop 6にWindows 2000をインストール

Windows 7をBoot Campで使っていたんですが、どことなく気にくわなかったので、Parallels Desktop 6にWindows 2000のインストールをしました。インストールディスクを仮想マシンで起動すると STOP: 0x0000001E ... KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLEDというメッセ…

Googleが使っているプログラミング言語

どのプログラミング言語を使うと良いのだろうかと考えるとき、「あのGoogleも使う言語なので安心」といった雰囲気があったりしますが、Googleで使われている言語にはどのようなものがあるのでしょうか?AndroidはJavaでアプリ開発するらしいですし、おそらく…

HDDの中を整理したらマシンが高速化された

メインマシンにMacBook Pro 13"を使っているのですが、500GBあるHDDの残り容量が30GBに近くなってきたあたりから動作速度が徐々に遅く感じられるようになってきました。HDDへのアクセスが多くなっていて動作が遅くなっているような気がしたのでSSDに換装しよ…

Kindleのパスワード設定

Programming Ruby, 3rd Editionが期間限定で値引き(紙版も電子書籍版も$10ぽっきり)されていたので、どちらも注文してしまいました。一覧性や読みやすさは圧倒的に紙ですが、検索性や持ち運びを考えると電子書籍に軍配が上がります。で、さっそくmobi版をUSB…

仮想化ソフトを使い比べてみたが、無料に勝るものなし

MacBook Pro上で、VirtualBox 3.2.6、VMWare Fusion 3.1、Parallels Desktop 4.0を使い比べてみました。 BootCampにインストールしたWindows 7がMac OS X上から使えるのはVMWareかParallels Paralells上での超漢字Vはネットにアクセスできず Ubuntu 10.04は…

Octaveによる主成分分析の計算

Matlabにはprincompという主成分分析を計算する関数があるけれど、Octaveには見あたらなかったので、英語版Wikipediaに書かれていたやり方どおりに作ってみました。 [pc, score, latent] = princomp(A); みたいに使えます。pcが主成分の係数、scoreが主成分…

初めての人のためのLISP

今年度はいろいろなところから仕事を頼まれたりして、このところ土日もずっと仕事しています。なのに面白そうな本があると手を出してしまって、買うだけ積ん読が多いので、読書への欲求不満がたまってしまいます。そんな現状を打破すべく、竹内郁雄『初めて…

Microsoft Office Live試してみた

Microsoft Office Liveを試してみました。Google DocsのMicrosoft版といったところですが、大きな違いはPDFファイルなどへの保存・印刷ができないこと。一応docxファイルには保存ができるので、MS-Officeを持っていれば、自分のパソコンにファイルをダウンロ…

Duck Typingの語源

プログラミング言語の動的型付けの一種で、実行時にオブジェクトの振る舞いから型を推測するものがあります。そのオブジェクトがどのような動きをするかは宣言しておく必要はなく、実行されるまで型の情報は分からなくて良いというわけです。これをDuck Typi…

TransferJet

TransferJetという無線(半無線?)の近距離無線通信技術があります。距離は3cmまでしか離せないものの、実効スループットで375Mbps(理論値は560Mbps)が出るとのこと。たとえばデジタルカメラを台の上にポンと置くだけで接続完了という気軽さ。これはすご…

LaTeXの思い出

ゴールデンウィーク中はLaTeXで講義の準備と報告書作成。MS-Wordで文章を書いていると数式を使いたいときや図表を入れたいときにはイライラしてしまうが、LaTeXのおかげで快適に作業ができます。どちらかというとLaTeXのほうが(最終的なできあがりに気を遣…

LaTeXDraw

これまで、LaTeXに図やグラフを入れたいときには、IllustratorやtgifやMatlabなどでEPSファイルを作り、graphicxパッケージを使ってインポートしてきました。LaTeXソースの中に書く方がいい場合もあるので、そういうときにはpicture環境でシコシコと図を(プ…

Linuxでも十分仕事になることが分かったが

ゴールデンウィークというまとまった時間が取れるときにしかできない作業として、Parallels Desktopに入れていたUbuntu Linuxでも仕事ができる環境にしてみました。Parallelsが入っているMac OS Xが仕事マシンと化しているので、仕事マシンの中に仮想仕事マ…

Ubuntu LinuxをSSDに入れる

Mac OS XはMacな姿をしてはいるもののUnixです。また、Mac OS XだけじゃなくWindowsも動くハードウェアでもあるので、日常的に使うことで問題になることはほとんどありません。(MacとWindows両方にOfficeを導入するなどの金銭的な問題はありますが、そこはO…

Matlab/Octaveで平均律

単純なプログラムですが、MIDIノート番号を周波数に、周波数をMIDIノート番号とピッチベンド値(およびセント値)に変換するものを置いておきます。特に後者はあまり見かけないと思うので。デフォルト設定は、基準ピッチが440Hz、ベンドレンジは±2半音です。…

LaTeXでプレゼン作成の続き

僕が使っているpteTeX3には、powerdotがインストールされていたので、powerdotが使えるようになりました。dviまでは問題なく進みましたが、dviをpdf化するところで若干つまずき、それでもきれいなpdfファイルが完成するところまでこぎ着けました。しかも4月…

LaTeXでプレゼン作成

基本的にプレゼンテーションはMac用のPowerPointで作っています。ときどきKeynoteを使ったりもしますが、普段使いにPowerPointになってしまう理由としては、 画面上の図形などに音を割り当てて、図形上クリックで再生できる 単純な図形描画がラクチン Window…

遺伝的アルゴリズム的な何かでフィルタ設計してみる続き

昨日書いたプログラムをそのまま改良していっても、なんとなく残念な結果になりそうだったので、少し周辺の研究を調べてみました。すると、すぐに遺伝的アルゴリズムでフィルタのハードウェア設計をするものなどが出てきました。IEEEとかが発表の中心なのか…

遺伝的アルゴリズム的な何かでフィルターを設計してみる(でもあまりうまくいかない)

アストロノーカで遊んで興味を持ったのが遺伝的アルゴリズム。その考え方を使ってフィルタ設計でもできないかと思ったので、とりあえずやってみました。中に出てくるbiquad_*は、Robert Bristow-Johnsonによるフィルター設計レシピの実装で、中心周波数やゲ…

DocBook使いたい

LaTeXは印刷物を作ったりPDF化したりするにはかなり使い勝手が良いんですが、いかんせんHTML化する段階になると困ってしまうことが多いです。そこで、DocBookをいじってみたいと思い立ちました。ただ、DocBookは準備がいろいろと面倒で、どこから手を付けて…

ラウドネスの近似値計算

コンピュータの中にあるWAVファイルどうしの音量比較をしたいときはけっこうあります。音量の指標として「ラウドネス(sone)」があり、以前その計算プログラムも書いたのですが、その音を鳴らしたときの音圧値(dBSPL値)が分からないと正確な値が得られな…

iPadはコンピュータではないが、コンピューティングを変える

とうとうiPadが発表されたので、iPhone3GSととKindle2を持っている僕がひとこと言ってみるテスト。コンピュータがコンピュータ足るための条件の一つとして、僕は「自分で自由にプログラムを作り利用できること」があると考えています。iPhone/iPod touch/iPa…

NSLogメモ

CocoaのFoundationフレームワークで使うNSLog()のメモ。printfとほとんど同じ使い方。 NSLog(@"hogehoge %d %f %@", intNum, floatNum, anObject); 行頭に日付時刻とプロセス名が、行末に\nが、自動的に付加されます。%〜の意味は以下の表の通り。(Hillegass…

Ubuntuでオーディオを使う記事

藤本健氏による、Ubuntu Linuxでオーディオを使う記事をいくつか発見しました。 第351回:DTM環境が充実したフリーのOS「Ubuntu」〜多くのフリーウェアでお金をかけずにDTM〜 第374回:フリーOS「Ubuntu」で高品位オーディオI/Fを使う〜 ドライバ周りを検証。…

Mac OS X用のテキストエディタ

Twitterで少しだけテキストエディタの話題が出ていたので、書いてみました。Windowsではサクラエディタというのが無料だし使いやすいしマルチファイルgrepできるし最高、Macにはこんなのないでしょ、という雰囲気だったので、いえいえMacにもすごいのありま…

iPhone Core Audio プログラミング

Amazonだけに頼らず、物理的な本屋には行くべきです。そのおかげでこんな良書に出会いました。永野哲久氏(Audible Realities)による「iPhone Core Audioプログラミング」です。世の中にはCore Audioについてのドキュメントが少なく、頼りになるのは世界を…

6軸センサーをMax/MSPから使う(後編)

やっぱりMac OS Xで直接USBを叩くのはめんどくさくなってしまい、作りかけだったMax/MSPのヘッドトラッキングっぽいパッチを完成させました。ヘッドホンのヘッドバンド部分に秋月電子で買ってきたTDS01V評価キットを両面テープで貼り付けてハードの準備は完…

TDS01V再訪

TDS01Vという6軸センサーの評価キットを再度いじり始めました。Max/MSPとJavaScriptを組み合わせてデータ取得ができたところまでは良かったのですが、そのあとで詰まってしまって放ったらかしてあったのでした。せっかくならデスクトップアプリが作りたいと…

Matlabで2次元プロット

論文に載せる2次元プロットを作成するとき、僕はMatlabを使って以下のような感じで書いています。多次元尺度法の分析結果を図にするときに相性がいいですよ。背景になる部品から順番に重ねていく必要があるので、まずは縦軸と横軸を書きます。grid onでグリ…

R言語のどこにSchemeが入っているのか

日本語版WikipediaでR言語のことを調べると、「影響を受けた言語」という部分にS言語とSchemeが書かれています*1。S言語から大きく影響を受けたことはもちろんのことですが、なぜSchemeなのかと常々思っていました。プログラムを見てもSchemeのようなLISP族…