読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンフ・センター 4日目

バンフ・センター地図)の食堂は食べ放題です。朝食$6・昼食$9・夕食$11という値段で、ビュッフェ形式になっています。僕は「宿泊費・食費はセンター持ち」ということになっているのですが、食事に関しては17日間ぶん$340の食事券をもらっています。食べ放題なので朝食一回で夜までおなかいっぱいで過ごせるのですが、できるだけいろいろな人たちと話をして被験者になってもらわないといけないので、食堂にはできるだけ顔を出していろんな人と話そうとしています。

食堂のテーブルには自分の所属プログラムごとの札が立っていて、自分の所属のところに座るようになっています。僕の所属は「Artist」なので、芸術家たちが集まる席に着くわけです。Artist席には演奏家だけでなく作曲家や劇作家、画家やインスタレーション・アーティストもいます。芸術家のための席はいくつかあるのですが、どうしても顔なじみと一緒に座ってしまうようで、だいたい集まっているメンバーが決まっています。僕はできるだけ違う席に座っていろんな人と会おうとしていますが、アジア人男性の数がとても少ないことが良い影響になり、すぐに顔は覚えてもらえます。

さてさて、実験環境がまだ整っていないのですが、なんとかなるでしょうか・・・?