読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦うおじさん

月光仮面は強かったらしいです。スーパーカブのようなバイクに乗ってやってきて、敵をビシバシやっつけたということで、いまだに人気のある仮面ライダーシリーズとどことなくオーバーラップするものがあります。両方とも仮面をかぶってるし、マントやらマフラーやらをひらひらさせていたりするし、バイクに乗ってるし。でも、仮面ライダーは「おにいさん」ですが、月光仮面は「おじさん」です。オープニングでも「月光仮面のおじさんは~♪」と歌われています。

そう、カプコンタイトー2006-03-22訂正)「魔界村」だって、任天堂スーパーマリオ」だって、ひげもじゃのおじさんたちが戦っているのです。どこにでもあるRPGの「主人公は小さな村に住む15才の少年」というような設定に疑問を感じてきてしまった今日この頃なのです。トルネコやブライのようなおじさんたちが自分の歳の半分にも満たない少年をリーダーと認めて後ろを付いていく姿はちょっと滑稽です。年端も行かない少年が世界を救えるはずねぇべさ。付き従うおじさんたちは、よっぽど人を見る目があったのか、よっぽど人を見る目がなかったのか、どちらかですね

・・・こんなことを考えるようになった僕も、歳をとったということでしょう。