読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やる人とやらない人

TOEICで920点を取った医師の英語勉強法というのがGoogle AdSenseに出てました。ちょろっと目を通して、この勉強法を開発し販売しているDr. Terukiというのは医師免許取得者だし、TOEICは920点もあるし、教材はA4で180ページ以上の分量に加えオーディオCDもついてるし、そりゃ1万円でも売れるよなー、と思ってしまったんですが、ちょっと待て、と。そうやって感心している同い年のDr. AtsushiだってTOEIC 940点あるじゃないか、と。

同い年で、同じくらいの学歴を持ち、同じくらいのTOEICスコアを持った二人の人間が、片方はその能力で儲け、もう片方はその能力で儲けていない・・・。彼と僕との違いは「やる人かやらない人か」ということのようです。彼は本を書いて自費出版して売っていて、僕はそんな手間はかけたくないと思っています。同じ能力があっても、やるかやらないかでだいぶ違うのですね。もっとも僕は幸か不幸か、勉強をしなくても英語が自然に身に付いたので、他の人に伝えられる「言語の勉強法」というのは持っていません。ただ、「できる・できない」じゃなくて「やる・やらない」が大きな違いを生むのは確かなようです。