読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワンセグ対応携帯電話

ワンセグ対応の携帯電話は3機種しかないんですね。松下がNTTに出しているのと、三洋と日立からそれぞれau向けに出しているのとで、合計3機種。今日になってNTTドコモが902iSシリーズを発表しましたが、それにもワンセグ対応機は含まれていません。しかも各社ホームページからも対応機種を探すのが困難な状態になっています。携帯電話でテレビが見られるのは便利なのに、なんで開発も宣伝も抑えられているのか考えたら、視聴無料だからなんじゃないかと思いつきました。各社ともに映像配信や情報配信を有料で展開しています。一日の中で携帯電話を使う時間は有限ですから、その時間を携帯のキャリアには一銭も入ってこないテレビで過ごしてもらうよりは、パケット通信してもらいたいというのが商人の考え方ですよね。

地上デジタル放送は固定受像機(テレビとかレコーダーとか)で十分に普及するでしょう。ワンセグ放送は移動受像機で使ってもらってこそ真価が発揮されます。ただ、すでに携帯電話を持ち歩いている人が、さらにもう一台機械を持ち歩くかというと、ちょっと難しいでしょう。移動受像機としてはカーナビもありますが、カーナビのように画面が大きく電源も十分な機器であれば通常の地上デジタル放送を受信すればいいので、ワンセグは必要ありません。携帯電話がワンセグ対応しなければ、ワンセグ自体が普及しないのではないか、と心配しています。