読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AES120 Paris 2日目

またまた寝坊してしまいました。10時くらいに会場入りし「マルチチャンネル・オーディオ」のセッションに行き、軽く昼ご飯を食べ、「モバイルのためのバイノーラル・テクノロジー」のワークショップに行きました。モバイル機器とヘッドホンを組み合わせて三次元音響をどこでも楽しめるぞ、ということだったのですが、結局は「キラーアプリがないと普及しないね」というような結論になってました。

次にdescriptive analysis(記述分析?)のチュートリアルに行ってきました。各製品やテクノロジーに対する説明語をどうやって築くかというテーマなんですが、音響の世界はこういうところは遅れています。パネリストには食品科学の分野のコンサルタントも来て、食品業界における音の重要性なんかも説明していました。

ハマサキさんにディナー・クルーズのチケット(!)を頂いたので、ありがたく参加させてもらいました。どのくらいフォーマルなものなのか分からなかったので、ハイザー記念講演のあと、あわててホテルに帰って背広に着替えて行きました。エッフェル塔の付近からセーヌ川を下りながら、オードブル、メイン・ディッシュ、デザートというフランス料理を頂きました。窓際の席じゃなかったのでクルーズ船からの眺めはあまり楽しめませんでしたが、ワインも料理もおいしく楽しめました。ご一緒させていただいた方々、ありがとうございました。