読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンピュータの偉人たち

コンピュータの世界がすごいと思うのは、偉人たちがまだ生きているということ。さすがにチューリング・マシンのTuringはもうだいぶ前に亡くなっていますが、Huffmanが亡くなったのは僕が修士生の頃。(そういえば18歳のときに生まれて初めて読んだ学術論文がHuffman Codingについての論文でした。) 現在まだ生きている偉人たちにはLISPの作者McCarthyや、LaTeXおよびThe Art of Computer ProgrammingのKnuth、LZ圧縮法のLempelとZiv、PascalやModula-2作者のWirthIntel 4004やZilog Z80がいますし、EmacsGNUStallmanもぴんぴんしてます。人ではありませんが、Emacsが作られたのは僕が生まれた1975年なので、ソフトウェアとしては異例の長寿。