読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連結子会社の数

日本版SOX法の施行が近づいているということで、去年か一昨年あたりからビジネスIT関連のサイトではいろいろと記事が載っていました。まず、日本版SOX法というのをごくごく簡単に説明すると、会計監査制度をIT技術を使って充実させる、ということです。それによって不祥事が起きにくくなり、法人税の納税もスムーズにいくようになるということです。

そんな中で読んだ「連結子会社1000社をSOX法対応させた日立、ノウハウを外販」という記事。そうだよね、ISO9000とかと同じで自社でいち早く取り組んで、そのノウハウを他社に売り込んだりするっていうのもビジネスになるよね、というところには驚きません。連結子会社が945社ってどういうことですか。連結子会社というのは「実質的に経営をコントロールできる子会社」ということなので、日立本社が945社もコントロールしていることになります。僕が社長だったら会社の名前すら覚えきれないので、それぞれの子会社の社長の名前なんか無理。連結していない関連会社を含めちゃったりしたら、どうなることか。日本の大企業ってだいたいこんなかんじなんですか?