電子レンジ

学部時代からの親友であるテツヤが職場に訪れてくれました。彼の同僚が電子レンジをゆずってくれるとのことで、テツヤがわざわざ金沢文庫から北千住まで運んでくれたのです。奥さんとは一年半ぶりくらいに会い、息子さんには初対面。とてもかわいくて、連れて帰りたくなってしまいましたよ。