読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロッテ

韓国人の友人と「ロッテは日本の会社だろ?」「いや、韓国の会社だってば」と話したことを思い出しました。確かにロッテは韓国での事業に力を入れていて、ロッテホテルなども韓国で大成功を収めています。さて、本当はどうなんだろうと、ロッテの沿革を見てみました。

ロッテは日本で1948年6月に重光武雄氏によって創業された会社です。国内初のチューインガム・メーカーとして成長し、韓国ロッテグループが興されたのは1967年4月のこと。日韓国交正常化が1965年なので、こんなに早い段階で韓国進出するメーカーも珍しいですね。それもそのはず、実は創業者の重光氏は、本名を신격호(シン・キュクホ)という在日韓国人一世だったのでした。

1973年にはロッテ・オリオンズのオーナーになっています。創業から25年間で日本の球団を手に入れるだけの力を持ったロッテ。すごいですねー。