読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アップルの新製品

今回の発表の中でいちばん驚いたのは「社名をApple ComputerからAppleに変更する」というところ。デジタル・ハブ構想を言い始めた頃から考えていたんだろうけど、コンピュータ・ビジネスより大きなところに本格参入する準備ができたと言うことなんでしょう。

そしてiPhone。以前から噂になっていた「タブレットPCを作っているらしい」「全画面のiPod」「画面上にキーボードがあらわれる特許」「Newtonの再来!?」なんかの情報がすべて集約された製品でした。どの噂も、iPhoneの一角を語っていたんですね。僕が大好きな「腑に落ちた感」があって、今回のMacworld Expoはステキでした。

ただ、動作時間はスペックに書いてあるけど、待ち受け時間とかは書いてないんですね。電池の持ち時間が心配です。あとは日本上陸できるかどうか。とりあえず基調講演見ましょう。