読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新幹線でポメラを使う

郡山からの新幹線車内でポメラを使って仕事をしてみました。新幹線の小さなテーブル上でも十分に物書きができます。画面のコントラストが高く、バックライトのない液晶画面ですが、少しくらい暗い場所でも大丈夫です。

キーボードはぺちぺち感が強い安物キーボードの印象を受けますが、それは20万円近いノートパソコンと比べてしまうからでしょう。安いところでは1万円台後半で手に入るデバイスにそこまで求めるのは酷というもの。バッテリーの持ちは素晴らしいですし、起動から2秒で書き始めることができるスピードも素敵です。

ただし、膝の上に広げて作業をするのは難しいですし、ましてや立ったままでは使えないので、山手線のような通勤電車の中での作業は難しいと思います。飛行機や新幹線での出張が多い人、会議記録を取る必要がある人、喫茶店で作業したい人、物書きに集中したい人、などにオススメです。