読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone Core Audio プログラミング

Amazonだけに頼らず、物理的な本屋には行くべきです。そのおかげでこんな良書に出会いました。永野哲久氏(Audible Realities)による「iPhone Core Audioプログラミング」です。

世の中にはCore Audioについてのドキュメントが少なく、頼りになるのは世界を見渡しても、Appleの開発者向けサイトと公式メーリングリスト、それにわずかなユーザー・サイトのみ、という状態でした。Core Audioだけに特化した書籍など、望むべくもない状況。そこに(iPhone向けではあるものの)日本語で書かれた書籍が登場しました。564ページにわたる熱い/厚い解説。まだ熟読したわけではありませんが、読みやすく仕上がっています。iPhoneプログラマでなく、Mac OS XのCore Audio開発をしたい僕のような人間にも役だってくれそうです。

こういった技術書の中でも分野を絞った良書は、後々入手困難になりプレミアがつく可能性がありますので、興味のある人は今のうちに購入しておくべきでしょう。