読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LaTeXでプレゼン作成

電脳

基本的にプレゼンテーションはMac用のPowerPointで作っています。ときどきKeynoteを使ったりもしますが、普段使いにPowerPointになってしまう理由としては、

  • 画面上の図形などに音を割り当てて、図形上クリックで再生できる
  • 単純な図形描画がラクチン
  • Windowsの人にそのまま渡せる(デザインが崩れたりしますが、内容はほとんど変わらないのでOK)

などがあります。逆に、不満としては

  • 数式を書くのがめんどくさい
  • 多くのソフトが互換性を保てるようにがんばってはいるものの、基本的にはプロプライエタリなファイル・フォーマットなので、PowerPointを持ってない人は何も見られない
  • 太字や斜体などがコピペするときに消えることがある(操作ミスかもしれないが)

などが気になっています。

結局、数式についてはLaTeXiTを使って画像ファイルを作ったり、Wordなどへのコピペ時にフォーマットが崩れてぎゃーっとなったり、内容の再利用がしにくい部分には目をつぶりつつ使っているのが現状です。

テキストファイルをベースにしたものであれば互換性も内容の再利用に関してもばっちりですし、どうせ数式をLaTeXで書いていることもあるので、LaTeXのプレゼン・スタイルを使うのも良さそうだと思い始めました。

Prosperは開発が止まっているので、powerdotあたりが良さそうかも?