読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Facebookの終わりの始まり?

僕はFacebookはどうやって使えばいいのかよく分からず、中途半端に友達リクエストばかりして、結局Twitterとの使い分けに悩んだりしています。僕にはFacebookはイマイチ何が楽しいのかよく分かりません。連絡を取りたいならTwitterSkypeやメールがあるし、日々考えたことを書きたければブログがあるし、ゲームならゲーム、ページなら他所でサイトを作ればいい・・・ なぜ囲い込まれた小さく不自由な場所で色々なことをしないといけないのでしょう。Facebookの中でできることは、すべてFacebookの外でもできて、しかもより柔軟です。なぜFacebookが必要なのかよく理解できません。

そんな今日、Facebook「嫌われている企業」の第10位にランクインしたというニュースが流れました。ここ数週間ほど、Facebookが以前のように夢ある存在ではないような気がしていたのですが、それが徐々にはっきりしてきているような気がします。

ピークの頃のSecond Lifeを見ている感じ。マーク・ザッカーバーグもとうとう家を買ったし、なんとなくFacebookの終わりが始まったような気がします。「終わり」が「面白くなくなる」ことなのか「コモディティ化する」ことなのか、それは分かりませんが。