ショートショート・ツーリング

今日は、前日も翌日も雨にはさまれた晴れ、という天気予報だったので、シフトペダルに慣れるために走ってきました。まず環状7号線に出て、そのまま南西の方角に。

高円寺と中野のあいだくらいから西に進路変更して井の頭通りに入り、吉祥寺に向かいます。目指すは神田川が湧き出る井の頭公園。吉祥寺の駅から少しはなれるとすぐに井の頭公園が見えます。吉祥寺駅前のにぎやかな雰囲気からがらっと緑の空間に変化するのが面白い。

井の頭公園で休憩を取り、人見街道〜井の頭通りを抜けて明治神宮まで。明治神宮で参拝して安全運転を祈願し、表参道〜青山通り国道1号国道4号と進んで帰ってきました。国道4号には一部の交差点に地下道があって、信号待ちをしなくてもよい仕組みになっているのですが、原付は通れないそう。大型に乗っていたときには全く意識していなかったので、つい地下道に入りそうになって、標識を見て慌ててしまいました。

今日は横風が強く、軽くてバネの柔らかいカブはふらふらします。ニーグリップするタンクがないのも不思議な感覚。ウィンドシールドがなく、それほど速度を出していなくても前からの風圧を感じます。大型に乗っていたときには感じなかった様々な不便さがありますが、それがカブの醍醐味なのでしょう。

65km〜70kmくらいを3〜4時間かけてのんびり走りましたよ。