読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドクターグリップ4+1にジェットストリーム・リフィルを入れる

R1003322.JPG

最近、ドクターグリップ4+1のグリップ(シリコンラバーの指でつかむ部分)が経年劣化で緩くなってきたので、前から気になっていたジェットストリーム4&1を購入しました。でも、どうもデザインや使い心地が気に入りません。ジェットストリームにしてもパワータンクにしても、三菱鉛筆はインクや芯など核となる部分の技術力がずば抜けているのに、トータルバランスでイマイチ感があります。ドクターグリップの本体*1ジェットストリームのインクが使えれば最強なのに、などと思いつつ、ジェットストリーム4&1を使っていました。

同じことを考える人はいるもので、「Dr.Grip4+1をジェットストリーム化」というページに、三菱鉛筆スタイルフィット用リフィルがドクターグリップ4+1に使用できるとの情報が掲載されていました。僕は太字が好きなので、ペン先1.0mmのジェットストリーム・リフィル(SXR-89-10 黒・赤・青)と、ペン先0.5mmのゲルインク・リフィル(UMR-109-05 緑)を買ってきて*2、さっそくドクターグリップ4+1に入れてみました。長さも太さも純正かと思うほどぴったりです。おそらく0.38mmなどのリフィルも使えるのでしょう。一気にリフィルの選択肢が広がりました。素晴らしいです!

さて、グリップ部の経年劣化ですが、105円で交換部品が入手できるようです。こちらも注文したので、ドクターグリップ4+1をまた主役として使う日は近いです。

(写真は奥から手前に、ジェットストリーム4&1、Dr.Grip 4+1、スタイルフィット用ジェットストリームインク赤・青、スタイルフィット用ゲルインク緑、スタイルフィット用ジェットストリームインク黒)

*1:ドクターグリップGスペックの重量バランスだとなお良いのですが・・・。

*2:緑のジェットストリーム・リフィルは発売されてないとのこと。色が濃くて好きなのですが。