読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Juliaの便利環境を準備する

hiraxさんのように色々な曲線を描きたいので、同じやり方でやってみました。

まずはウェブサーバーとして動かすための準備。ターミナルから以下のコマンドでJuliaサーバーをビルド。

$ make -C external install-lighttpd

ビルドできたらサーバーを立ち上げます。

$ launch-webserver

ファイアウォールを入れている人は、ここで「ネット接続許す?」と聞かれます。とりあえず「承認」の方向で。サーバーが起動したら、ウェブブラウザでhttp://localhost:2000/にアクセスします。

すると、グラフィックス関係の命令も使えるREPL環境になるので、あとはhiraxさんのサイトを参考にして曲線を描画させるだけ。

ターミナル上でjuliaを実行している場合はexit命令が使えますが、このREPL環境の場合はターミナル上で「control + c」を押してサーバーを終了させるようです。