読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お笑い中間管理職

昔はコントや漫才をやっていたのに、最近は番組の司会くらいしかやっていないコメディアンっていますよね。ダウンタウンウッチャン今田耕司や、もう少し上だと島田紳助なんかがその代表かな、と思います。やはりコメディアンも中間管理職的な立場になって、若手の育成に回っているんでしょうね。自らはあまりアホなことはやらなくなってきたけど、面白い後輩を見つけてきては自分の番組で紹介しています。

次にそういう中間管理職っぽい路線に行きそうなのは、千原ジュニア極楽とんぼ加藤あたりかな、と思います。なにより司会ができますし、空気を読んだコメントが上手な気がします。反対に、生涯現役の雰囲気を感じるのはとんねるず爆笑問題です。自分の番組に後輩を呼ぶ、ということをやっているのかいないのか分かりませんし、お笑い以外の分野に手を伸ばしているのも、そう感じる原因なのかもしれません。