読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Juliaのビルド (Mac OS X 10.7.3 / Xcode 4.3)

Mac OS X 10.7.3、Xcode 4.3の環境でJuliaをビルドする方法です。

XcodeApp Storeから無料で入手できます。ただし、現行のバージョン4.3からはコマンドライン・ツールがオプションなので、追加インストールする必要があります。Xcodeを立ち上げたあと、メニューバーから「Xcode」→「Open Developer Tool」→「More Developer Tools...」とたどって「Command Line Tools for Xcode」をダウンロードします(僕の環境では2012-02-16版でした)。そしてインストール。

Juliaでは、必要な追加ファイルのほとんどはビルド時に自動的にダウンロードされるすぐれものです。ただし、Mac OS Xの場合は上記の開発環境に加えてgfortranがあらかじめインストールされている必要があります。これはHomebrewでインストールすると楽でしょう。*1

まずHomebrewをインストールします。

$ /usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.github.com/gist/323731)"

Homebrewがインストールできたら、本体のアップデートをかけてから、gfortranのインストールです。

$ brew update
$ brew install gfortran

ようやくJuliaのビルドです。

$ git clone git://github.com/JuliaLang/julia.git
$ cd julia
$ make

時間がかかるので、おやつでも食べて待ちましょう。

*1:Juliaのバイナリ版も用意されているのですが、gfortranのライブラリに依存しているので、やっぱりこのステップは必要です。