AmbisonicsとUnityの座標系

Ambisonicsの本を読んでいて、頭が悪いので座標系がわけわからなくなりがちだったので、絵に描きました。Ambisonicsは前後がX軸・左右がY軸・上下がZ軸。画面の座標系(左上が原点で右がX軸・下がY軸)や、Unity(右左がX軸・上下がY軸・前後がZ軸)と違うので混乱していたのでした。右手系・左手系の違いに加えて、上下軸の名前が変わるのもややこしい。

f:id:amarui:20210428175159p:plain

読んでいたAmbisonicsの本はこれ。MS方式から入ってHigher Order Ambisonicsまで説明があるんですが、すべての章においてフリーソフトでどうやって実現するのかという話題が書かれていて、とても実践的です。

www.springer.com

平易な英語で書かれているし、電子版は無料でダウンロードできます。Amazonには無料のKindle版もあるので、興味のある人にはおすすめです。(Amazon.co.jp